タイミングやチャンスとして行われるデリヘルならではのイベントを楽しみましょう♪

お得なデリヘルのイベント利用術

趣向を凝らしたデリヘル店

ちょっと微妙な記念日割り

投稿日:2015年11月17日 更新日:

ちょっと微妙な記念日割り例えば、お客様の誕生日または誕生日の1ヵ月間に割引等を致しますって場合、さほどのイベントの効果は見込めません。

ある意味、順々に割り引いている程度であり、そのイベントだからここのデリヘルにするんだと思うお客様が少ないという事ですよね。

そしてお客様の電話番号の下1桁が○番だったら割引をしますというのはある意味微妙です。

お客様もいつでも遊べる時間やお金があると言う訳ではなく、自分の電話番号が対象になるまで待とうという方が少ないのです、そして自分の携帯電話番号が対象でないならば、他の客より自分は損をしている気分になるお客様さえいるのです。

自分は正規料金で他の客は割引されるとなれば、その日遊びたいなら違う店で平等の価値観で楽しむという事になりかねません。

折角イベントをしているのはお客様を他店より自分の店へ誘導する為のものであり、微妙なイベントはある意味逆効果にさえ成りかねない場合もあるという事ですね。

誕生月の1ヵ月間とかなれば、月末で給与を貰ったばかりで今遊びたいという気分のお客様でも、来月なら割引ならば今日は別の店でもありだなと月末の収益を見込むはずが他店へ流れているといった具合の考え方もできますよね。

そして肝心の翌月になると金がない、時間がない、他店で可愛い子と出会えたからそっちで遊ぶという事にだってなりかねないのです。

基本的にデリヘルの電話番を経験すれば判るのですが『今すぐ案内可能な女の子は?』という客が多いのです。

お客は遊ぶときに長い目では遊びません、お客の都合によるタイミングで遊んでいる方が過半数であり、いつでも金と時間が都合良い訳ではないだけに、そういうお客に魅力となるイベントをしていくというのがデリヘル店の収益に繋がるイベントという事だと思います。

-趣向を凝らしたデリヘル店

Copyright© お得なデリヘルのイベント利用術 , 2017 AllRights Reserved.